“俺たちは、ココに居る”  “道は、自分たちの手で切り開き、創り上げる” 

MAKING THE ROAD 選手紹介
【We’re MTR】
PLAYER:
「黒桃 (くろもも)」(@kuromomo_NxL)
「JUDORA (ジュドラ)」(@Judora_)
「DONSHI (どんしー)」(@Lua_x_oz)
「SLIME (スライム)」(@SLIME__PW)
「WxxD (ダブディ)」(@WDPUBG)
「Garbage (ガーベッジ)」(@Garbage_PUBG
「ChaaN (ちゃん)」(@4oorkz
MANAGER:
「CHOCO (ちょこ)」(@CHOCO_Mgr)
COACH/ANALYST
「Sorazy (そらじー)」(@sorounge)

新潟初(※2021年1月より始動)のeスポーツプロチーム「MAKING THE ROAD GAMING TEAM」(メイキングザロードゲーミングチーム)。ここ新潟から、全国・世界へと羽ばたけるプロプレイヤー並びにプロチームを作り上げることを目標に掲げ、様々なメディア、各種団体と協力体制を結び、我々は活動をしています。また、勢いを増す国内eスポーツシーンの中で、まだまだ完璧とは言えない若手選手への待遇や環境の改善・新規構築、地方におけるeスポーツの新たなシーンなどを作り上げて行くために日々活動を行なっています。現在は世界10億ダウンロードを誇る「PUBG MOBILE」でのプロチーム活動をメインに行っています。また、今後は様々なジャンル・カテゴリのeスポーツタイトルへの進出や、地方でのeスポーツイベント開催の道筋づくりや、eスポーツを通した、企業や教育機関での部の創立補助や介護施設・養護施設等でのリハビリ向けeスポーツ利用の創出など、様々な分野へチャレンジしていきます。


この度、我々MAKING THE ROAD GAMING TEAMは、2022年5月から6月にかけて開催された、「PUBG MOBILE OPEN TOURNAMENT 2022(以下PMOT)」にて、総参加チーム数126チームでの予選グループステージ1から着実に勝ち進み、6月11日、12日に行われたGRAND FINALで最終総合4位の成績を収め、見事「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON2 PHASE2」への参加権を手に入れることができました。
「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE(以下PMJL)」は、NTT ドコモが運営するプロeスポーツリーグ「X-MOMENT」主催、シーズン賞金総額3億円という国内最大のPUBG MOBILE eスポーツリーグです。2022年度のPMJLは、PHASE1・PHASE2の2フェーズで開催され、我々MTRは「PHASE2」への参加権を手にしました。

PMOT 2021での敗退で苦渋を飲んだ日から1年、メンバーチェンジや規約による年齢制限など様々な問題に直面しながらも、選手・マネージャーと運営チームで道を切り開き、2022年後半、遂に念願のPMJLへの舞台へと立ちます。
今回の昇格4チームの中、唯一のシード無し・予選リーグ1回戦からのPMOT突破を成し遂げた選手たちの実力は本物です。
また、強さと同時に面白さを兼ね備え、インタビュー時には笑いを取るなど、この一年で着実にファンを獲得してきました。PMOT GRAND FINALでの実況配信では、コメント欄に沢山の「#MTRWIN」が溢れており、大変嬉しく思っています。

2022年後半戦、PMJLと言う国内最高峰のリーグで、勿論優勝を目指して邁進してまいります。
引き続き皆様の熱いご声援、お待ちしております。

PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE オフィシャルサイト
https://x-moment.docomo.ne.jp/pubg/pmjl/

© NTT DOCOMO, INC. All Rights Reserved.
© 2022 KRAFTON, Inc. ALL RIGHTS RESERVED.

PUBG MOBILEとは
『PUBG MOBILE』は最大100人のプレイヤーが、マップ内にある装備などを駆使して”最後
の1人”になるまで生き抜くバトルロイヤルゲームです。プレイヤーは段々狭くなる安全地帯内
で、ランダムに配置されている武器や車両、装備アイテムを駆使して生存競争に臨みます。
最後の1人まで生き残ったプレイヤーの画面には「勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!」という
メッセージが表示されるため、プレイヤーは「ドン勝」を目指して戦います。
日本では2018年5月16日(水)にサービスを開始し、全世界10億ダウンロードを突破いたしました。



ing_gaming_start

ing株式会社e-sports事業部発足及び、プロゲーミングチーム設立

我々「ing株式会社」は、新潟県内、ひいては日本におけるe-sports業界発展への貢献や、今後予想されるであろうe-sports関連の職の創出、地方e-sportsのビジネスモデルとして先鋒を請け負うべく、「e-sports事業部」を発足し、プロゲーミングチームを設立する運びとなりました。
この度設立しましたゲーミングチーム「MAKING THE ROAD(メイキングザロード)」は、その名の通り、地方中小企業のeスポーツ参画の「道を造って行く」、そんなチームにしていきたいと考えています。MAKING THE ROADは、プロチーム運営・スポンサー企業の発掘、地方大会運営への協力や、イベント開催など、e-sports事業の地方ビジネスモデルとして県内eスポーツ業界の最前線に立ち、リードしていきたいと思います。

スポンサー・パートナー企業様を募集しています!

MAKING THE ROADでは、一緒に地方eスポーツシーンを盛り上げていただける、スポンサー・パートナー企業様を募集しております。選手・運営におけるSNS上でのバイラル広告展開や、ユニフォーム上へのロゴ掲載など、様々なパートナーシップを用意し、今後ますます拡大を見せるeスポーツ業界において、パートナーとなっていただける企業様と共に協力しあい、また、楽しみながら前へと進んで行ければと考えています。各種パートナーシップや、契約詳細など、詳しい資料もご用意しております。画面右のお問い合わせボタンから是非お気軽にお問い合わせください。担当者より追ってご連絡差し上げます。

地方eスポーツへの可能性を。

我々は、e-sports業界で言えば、まだまだ何も知らない、それこそゲームで言えば、無課金のデフォルトキャラクター状態なのかもしれない。
それでもその先に可能性があるのならば、進むべきだと考えている。一人では勝てない敵にも、仲間がいれば打ち勝てる。
そんな同じ志を持つ仲間を探しながら、今我々は小さな一歩目を踏み出している。
地方の一、中小企業が大きな夢を掲げ、様々な業種・企業様とともに、未知の分野へと足を進めている。
その一歩から歩みを進め、振り返った時に後ろに立派な道ができていれば幸いです。そんな我々を、どうか応援よろしくお願いいたします。
ing株式会社 e-sports事業部 一同